rss ログイン
広島地域若者サポートステーション - 若者交流館

2017年4月ようこそ!マイキャリア支援プログラムへ

TOP : 2017年4月ようこそ!マイキャリア支援プログラムへ

自分のキャリアについて考えるマイ・キャリア演習が4月から始まっています。
18回シリーズで行われるこのプログラムの目的は、自己理解のサポートで、それぞれが働くこと、生きることについての「考え方」「思い」を作り上げていくためのものです。

仕事を初めて間もない皆さんは、苦しい時「なんでこんなことやらないといけないんだろう。」「この仕事は自分に向いていない。」「もっと適性に合った仕事があるはずだ。」といった悩みを持つことは誰にでもあることだと思います。
そこで、本当に辞めてしまうのと、「でもまぁ、もう少しやってみないとわからないだろう。」「適職なんて、まだわからないしな。」と思いとどまるのと、その分岐点は”自己理解”の深さにあります。


適職を知りたい。とよく若い皆さんは言われます。では、適職って何でしょうか?その仕事が自分に合っているかどうかは、その人自身がその仕事を一生懸命に取り組み、この仕事にやりがいを感じ、好きだと思えるかどうかなのです。

自分に合った仕事があらかじめ世の中に用意されているのではなく、自分がこれだ、と思ったときにそれは適職となるのではないでしょうか。その手掛かりを得るために行っているのが自己理解です。


このプログラムに参加して、じっくりと考え、気づき、自分のキャリアを自分で決定していきましょう。毎回の作業によって自分について考え、それを他の人とのコミュニケーションを通じて深め、確認しあう。そうすることで、自分は何をしたいのか、強み、弱みは何かを常に意識し、きちんとコミュニケーションをしながら活動していけるようになると確信しています。
それでは、一緒に頑張りましょう!

Infomation

 

Copyright © 2008-2016 Wakamono-koryukan.All Right Reserved.